予約時間
支払い
緊急連絡先(受付時間:9時〜18時)
099-275-2551
南九号 鹿児島から福岡 南九号 福岡から鹿児島
南九号の予約は下記
南九号 鹿児島から福岡 南九号 福岡から鹿児島
高速バスドットコムの予約は下記
高速バスドットコム 鹿児島から福岡 高速バスドットコム 福岡から鹿児島
乗車場所 車両案内 会社概要
南九州観光バス有限会社
鹿児島市中山町1042番地1
TEL.099-275-2553
FAX.099-275-3697
トップ  >  ご予約について
電話でのご予約
ご予約、ご購入について
ご予約は下記で承っております。

南九号 鹿児島から福岡 南九号 福岡から鹿児島 南九号 鹿児島から福岡 南九号 福岡から鹿児島
南九号 鹿児島から福岡 南九号 福岡から鹿児島


お支払について
下記口座にお振り込み下さい。
金融機関のATM、コンビニATMでお支払可能
お支払い口座

銀行名:南日本銀行
支店名: 星ヶ峯支店
口座番号:普通口座  1077020
口座名義: 南九州高速バス南九号 [ミナミキュウシュウコウソクバスナンキュウゴウ]
※ お支払手数料はお客様負担となります。
(1)インターネットによるご予約
当社ホームページよりご予約サイトへお進みください。
お支払方法はコンビニ支払・クレジットカード決済・銀行振込よりお選びいただけます。
コンビニ支払はご予約後3日以内(出発日前日まで)に当社でご入金が確認できた場合に予約確定となります。
クレジットカード決済はWEBサイト予約時に決済完了した場合に予約確定となります。
銀行振込の場合着金が確認できた時点で予約確定となります。銀行営業日等十分ご注意ください。

(2)お電話でのご予約(コールセンター)
お電話でのご予約もお受けいたします。ただしお電話でのご予約は普通運賃のみの受付となります。
コールセンター 050-3528-2120
受付時間/ 10:00~12:00,13:00~17:00【日曜・祝日 休み】
お支払方法は銀行振込のみとなります。
お支払い口座

銀行名:南日本銀行
支店名: 星ヶ峯支店
口座番号:普通口座  1077020
口座名義: 南九州高速バス南九号 [ミナミキュウシュウコウソクバスナンキュウゴウ]
※ お支払手数料はお客様負担となります。
※銀行振込の場合着金が確認できた時点で予約確定となります。銀行営業日等十分ご注意ください。
チケットお支払・支払期限
チケット代金のお支払いは
 ⇒ 午前の便は前日まで
 ⇒ 午後の便は当日16時まで
にお済ませください。
乗車時にバス乗務員への現金支払いはできません。
チケットについて
チケット
お電話の場合は、お名前・お支払済みを証明できる書類(領収証など)とご予約時にお伝えした予約番号をもってチケットといたします。
チケットのご使用について
チケットの名義変更はできません。
チケットは第3者に譲渡することはできません。
インターネットのオークション等で譲渡が行われても、名義人以外の方にはご利用いただけませんのでご注意ください。
※ご搭乗者が変更になる場合は、一旦払い戻しのうえ新しくチケット・料金券をご購入いただくことになります。
チケットの区間・行先の変更はできません。(ただし途中下車はその限りではありません)
有効期限
予約済みのチケットは当該便に限り有効です。
ご予約の変更・取消
ご予約の変更はできません。予約便の取消後再度ご予約をお願いします。
ご予約の取り消しには別に定める取消手数料及び払戻し手数料が必要です。
南九州観光バスよりインターネット予約された方
インターネットからのキャンセルは【乗車前日の15:00まで】可能です。
マイページ
※マイページよりキャンセルする場合は、メールアドレスと予約番号が必要です。

これ以降のキャンセルは、コールセンターへお電話にてご連絡ください。
南九州観光バス予約専用コールセンター(050-3528-2120)
営業時間は 10:00-12:00、13:00-17:00【日曜・祝日 休み】です。

メールでのキャンセル依頼は受付ておりませんので、ご注意ください。
高速バスドットコムよりインターネット予約された方
インターネットからのキャンセルは【乗車前日の17:00まで】可能です。
ネットでのご予約分は、下記方法で行ってください。
インターネットでの操作方法はこちら
これ以降のキャンセルは、コールセンターへお電話にてご連絡ください。
高速バスドットコムセンター(0570-048-983)
営業時間は 10:00-18:00 【日曜・祝日 休み】です。

予約便の出発前までに変更・取消をされなかった場合、当該チケットでの他便への振り替えはできません。

運行バス会社の変更
他バス会社の運航する便への変更はできません。
チケットの払い戻し
・お客様からのご申告に基づき、チケットの払い戻しをいたします。
・あらかじめ予約の取消のご連絡をいただいていないチケットについては払い戻しができません。
 ご注意ください。
・払い戻しに伴い所定の払い戻し手数料・取消手数料がかかります。
払戻手数料・変更手数料・取消手数料
・ご入金後のチケットの払い戻しは1枚(1区間)につき 756円を申し受けます。
・取消手数料については以下ご確認ください。
取消日 ご利用日前日の15:30まで 左記以降の取消
手数料率 手数料756円 + 振込手数料を差し引いてご返金 返金なし


ご予約以降の変更手数料
乗車日変更756円(片道)
乗降場所変更 200円(片道)

変更・払い戻しの特例
お客様が病気等の理由で旅行不可能な場合、また、やむを得ず(天候等)ご予約便が遅延・欠航した場合は、次の特別対応をいたします。
 ・ご予約日の翌日から起算して30日間以内の便への予約変更を承ります。
 ・変更・払い戻しに伴う払戻手数料・取消手数料は適用いたしません。
 ・口座振込による払戻手数料はお客様負担となります。
  (バス故障等、弊社の事由による遅延・欠航の場合は弊社が負担します。
 ・病気等の理由で変更・払い戻しをする場合は、医師の診断書等の提出をお願いする場合があります。
お取り扱いは、予約・案内センター及びお申込み販売店にて承ります。
お手荷物について
バス車内持ち込み手荷物について
バス車内へ持ち込めるお荷物は総重量10Kg以内で身の周り品(バック・カメラ・傘など)のほか3辺の合計が100cm以内(45cm×35cm×20cm)のお手荷物1個とさせていただきます。それ以外のお荷物はトランクへお預けください。
トランク預かり手荷物について
車内へ持ち込めない大きなお荷物はバストランクスペースに収まるものに限りトランクにてお預かりいたします。ただし、スキー板・ゴルフバック・釣り道具等、特に大きなお荷物についてはご予約時にその旨をお申し付けいただき、積み込み許可を受けてください。積み込み許可を受けていないお荷物をご持参されトランクスペースに積み込みができなかった場合弊社はその責任を負いません。
トランク積み込みのお荷物の破損等について弊社は一切その責任を負いません。あらかじめご了承のうえご乗車ください。
ペット持ち込みについて
ペットはトランク内に限りお持込みいただけますが、以下の点に十分ご留意願います。

  • お持込みされるペットをカゴに入れるなど、他のお客様のお荷物を破損・汚損しないような措置が講じられている場合に限ります。
    万が一、他のお客様のお荷物を破損・汚損された場合は、持込まれたお客様ご自身で弁償していただきますのでご了承願います。
  • トランク内は目が届かず、また空調設備のない場所でございます。万が一、ペットに異状が発生した場合でも、責任を負いかねますのでご了承願います。

(※)「ペット」は、盲導犬や聴導犬などの身体障害者補助犬およびそれらと同等能力を有する犬を除くすべての動物を指します。
特に注意が必要なお手荷物
刃物類・工具・アイススケート靴、バット、ゴルフクラブなど「凶器」として使用される恐れのあるものはバス車内へお持ち込みができません。また、危険物(爆発物・発火または引火しやすいもの、腐食性物質等)はバストランクへのお預かりもできません。
お忘れ物について
お忘れ物があった場合、ご利用日から一週間を保管期限としてお預かりいたします。
但し、ナマモノはお預かりいたしません。
また、ご利用日から一週間を過ぎてご連絡無き場合、処分させていただきますのでご了承ください。
バス車内でのご注意
・ご乗車は、あらかじめ指定されたお座席へご着席ください。他の席及び補助席の利用はご遠慮ください。
・シートベルトは必ず着用ください。
・車内は全席禁煙です。
・リクライニングシートの利用は、後ろ座席のお客様への配慮をお願いいたします。
・原則車内での食事・飲酒はお控えください。(酒類以外の飲料は限りではありません)
・車内持ち込み手荷物は、頭上網棚及び座席下へ収納ください。
・飲酒・泥酔等、他のお客様にご迷惑がかかる可能性のある方の乗車はご遠慮いただきます。
・車内での販売等商業活動は一切禁止いたします。
緊急時の対応について
弊社では緊急時対策として緊急時対策デスクを常時設置しています。
天候等による運行状況及び道路状況、事故対策は下記デスクにて承ります。
南九州観光バス緊急時対策デスク 099-275-2551
安全運行についての取り組み
  • 乗務する前には有資格者である運行管理者が必ず点呼を行い、乗務員の体調、運行経路の確認、免許証の確認、アルコールチェッカーを利用した飲酒検知を行っております。
  • 乗務員とは全員雇用契約を交わしております。
  • 乗務員の健康状態は健康診断を受診させ把握しているほか、日々の乗務前点呼時に適切に確認を行っております。
  • 法令において定められている定期点検・整備はもちろんのこと、整備管理者を中心に、車両整備管理台帳を作成し、車両ごとのオイルやタイヤ、ボルトやファンベルト等の交換時期を適宜把握し、整備管理しております。
  • 運行前には乗務員や整備士が車両の点検・整備を実施しております。
  • 運行経路は点呼時に乗務員に運行指示書を渡し、同時に経路状況、渋滞状況、天候状況を確認しております。乗務員はその指示に従い運行をしておりますが、万が一通行止等やむおえない事情で経路変更をする場合は事前に運行管理者に連絡を入れ指示を受けてから経路変更し運行を致します。
  • 乗務員は90分~120分を目途に10分の休憩を指示しております。
  • 上記以外、法令及び当局からの指示通達に従い常に安全運行に心がけております。